白髪を減らす効果のあるシャンプー

チラホラと目立つ白髪なら抜いてしまおうかと思いますが、年齢とともに増える白髪は定期的に染めるしか方法はありませんね。

 

一般的には、30代で数本めだっていた白髪が、40代では絶対にカラーが必要になり、50代では白髪染めなしではいられなくなります。

 

ここでは、女性に多い白髪の悩みを掘り下げて解決策を探したいと思います。

 

白髪予防にはヘマチン配合のharuシャンプーをお勧めしています
白髪予防にharuシャンプー

白髪はなぜできる

白髪の原因は、遺伝、加齢、ストレスだそうですが、白髪が増える原因としては、血行不良、水分不足、栄養不足、睡眠不足、喫煙、妊娠などがあるといわれています。

 

また、持病の薬によるものであったり、甲状腺機能障害のような病気が原因の方もいます。

 

一度、白髪になった髪は抜けても同じ白髪が生えてくると言われていますが、食生活などの改善により黒髪が生えてくることがあるそうです。希望がもてますね!

 

白髪の予防と改善

ダイエットなどで栄養不足にならない事が必要ですね。いくらケアをしても髪の毛を作り育てる栄養素が欠けていたのでは意味がありません。

 

特にタンパク質、ミネラルをしっかり摂りましょう。

 

2018/07/23(月) に放送された「名医のTHE太鼓判!【50歳を過ぎたら食事を変える】★栄養の摂り方」で、白髪改善レシピが公開されていました。

 

血管の本を多く執筆されている池田敏郎先生考案で、血流を良くすることで髪に栄養を送りやすくするそうです。EPA&DHAが豊富なサバ缶、胡麻、トマトをレンジでチンする一皿でした。

 

 

基本的には、白髪を増やさないことですが、いまある白髪を黒髪にする可能性があるのは、きちんとした食生活におくることが重要です。次に、血行を良くする運動や生活習慣、そして血行不良になりがちな頭皮マッサージも効果的だそうです。

 

頭皮ケアで白髪を増やさない

健康な髪は、健康な頭皮から生まれると言われており、そのためには頭皮ケアが必要になります。

 

頭皮ケアというとめんどくさいのではないかと思いますが、洗髪前のブラッシングや、洗髪の最中に両手の5本指で頭皮を軽く動かしてあげるだけでも大丈夫です。

 

白髪を増やさない、白髪をなくすために

  • たんぱく質やミネラルを摂る。
  • 運動などで血行を良くする。
  • 頭皮ケアを取り入れる。

 

頭皮ケアはアミノ酸シャンプーで!

当サイトでは、洗浄力が強くない髪と頭皮に良いアミノ酸シャンプーをお勧めしています。実際に私も使ったことがある3つのシリーズをご紹介します。

 

haru kurokamiスカルプ
「キャピキシル」や注目の新成分「欧州ホップエキス」などボリュームケア成分を配合、さらに「ヘマチン」などが健康な黒髪をサポート。
抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru kurokamiスカルプ

 

 

CA101(シーエイイチマルイチ)シリーズ
頭皮ケアで健康な髪を、というコンセプトで生まれたCA101
「ハリ・コシ」「ツヤ」「白髪」「抜け毛」「薄毛」といったエイジングによる髪の悩みを抱えた女性にお勧めの髪と頭皮のエイジングケアを目的としたヘアケア商品
CA101 (シーエーイチマルイチ)ヘアケアセット

 

 

マイナチュレシリーズ
女性のために開発された育毛ケアシリーズです。長く使うものだからこそ、「無添加」を徹底的にこだわり抜き、女性に安心して使っていただきたい それが「マイナチュレ」です。
シャンプー、カラートリートメントから育毛剤、サプリまで
マイナチュレ・シャンプー

 

 

頭皮ケアには、洗浄力と刺激が強くないアミノ酸シャンプーをお勧めしています。
総合ランキングはこちら>アミノ酸シャンプーおすすめランキング トップページ