髪にもアンチエイジングが必要です

お肌と同じように髪にもエイジングケアが必要です。特に最近こんなことを感じているなら今すぐ始めましょう!

  • 頭頂部のボリュームが出なくなった
  • 髪にうねりが出てきてくせ毛になった
  • 白髪が急に増えてきた
  • 抜け毛が気になる
  • 髪の分け目、地肌がめだつようになってきた
  • 髪にハリやコシ、ツヤがなくなった
  • 髪が弱くなって切れ毛になる
  • 頭皮がすぐ匂うような気がする

 

お肌には年齢に合ったお手入れをしている方が多いでしょう。気になるシミやシワに効く化粧品を選んでいるのでは?けれど、シャンプーは何年も同じものを使っていたり、家族で共有しているなんてことありませんか?

 

今、30代ならまだ大丈夫、40代前半でもまだ気にならないかも・・・

 

でも!髪は45歳を過ぎるころから明らかに変わっていきますよ!

 

一般的に、女性の生理がなくなる「閉経」を迎えるのが50歳だといいます。もちろん、個人差がありますが、日本人女性の平均閉経年齢は50歳くらいだそうです。

 

そして、前後5年間、あわせて10年間が更年期にあたる時期です。

 

更年期には、今まで、いろいろな恩恵を与えてくれていた女性ホルモンが減少していくことで、肌や髪が乾燥しがちになりますし、脂肪の代謝もしづらくなり太っていく方も増えます。

 

生活習慣病になりやすくなったり気をつけなければいけないことが増えてしまいます。

 

ですから、髪の毛自体もこれまでとは変わります。私は髪の毛が太く多かったのですが、だいぶ髪が細くなり弱くなりました。まだ髪は多いと思いますが、もともと髪が少ない友人はかなり危機感を持っているようです。白髪も増えて白髪染めは欠かせなくなりますし大変です。

 

ここでは、髪のアンチエイジングが気になり始めた女性のために白髪、薄毛、髪のうねりを得意とするシャンプーを選んでランキングにしています。参考にしてください。

 

おすすめのシャンプーはこちらの記事をご覧ください!
髪のエイジングケアにおすすめのアミノ酸シャンプーベスト3

 

 

髪のアンチエイジングにおすすめのシャンプー

40代以降の女性は、女性ホルモンが減少していくことによってお肌はもちろん髪も乾燥に傾いていきます。

 

今までと同じケアをしていたのでは保湿が不十分であったり、早々に老けた感が出てしまいます。これまで使っていた化粧品やシャンプーなどをちょっと見直して保湿効果の高いものに変えるだけでも随分違うと思います。

 

誰もが50歳を迎えるころには、これまでとは違う「老い」を感じるはずです。

 

髪の毛でいえば、太くてコシがあった髪がいつの間に細くて切れやすくなっていた・・・という具合に明らかに変化を感じてしまうのです。もちろん、白髪のようにわかりやすい変化もあります。

 

特にシャンプーに関しては、アミノ酸シャンプーのように皮脂を取り過ぎることなく洗えるものを選びましょう。使いくらべて数ヶ月すると違いがわかりますし、白髪染めをされているな少しだけもちが良くなるので髪の毛の負担も減らせると思いますよ。